月宮みずきのブログ

気持ち悪いオタク集まれ~w

痴漢、アカン。

TwitterのTLでちょくちょく見かけたので、今日は最近どこでも話題となっている痴漢冤罪について書き留めておきます。

これを見ている皆さんの身の回りでも話題になる事は多いのではないでしょうか?

 

自分も普段電車には乗らないのですが、友人に電車を利用している者が多く、その話をする事がしばしばあります。

 

全国の男性の代表として思った事言います。

「悔しいです!!!!!!!!!!!!!!!!」(ザブ〇グル風)

 

日本はただでさえ女性の方が権力を持っていると言われているのに、こんな話が飛び交ったら悔しすぎて今すぐにでも全国の女性を痴漢してヒィヒィ言わせてやりたい!

ヒトラーも「女性が権力を持った国は数年以内に滅びる」って言ってたじゃないですか!

 

と怒りを冒頭からぶつけてみたけど、男性も大概なんですよね。

痴漢するような男性がいれば、大学のヤリサーとかでは、入学したての可愛い後輩を獲物に酒をしこたま呑ませてパクパク食べちゃったり……

同意があるとはいえ、性的アクションを先に実行するのはたいてい男性なんですよね。

そのうえ、男性には「責任はとる!」と言いつつ、好き放題やって、スッキリしたならサヨナラバイバイみたいな極悪人もチラホラ見ます。やっぱ男ってゴミじゃん?

しかし、女性もそういう男を加害者にして、自分は被害者ぶるみたいなのよく見ますが、私的にはそんな異性を選んだ自分にも非がある訳だと思うんですよね。(ここで元カレの愚痴ばっかのメンヘラ女性を全員言葉の刃で刺し殺す)

同意の性行為でも「無理やり……」と供述する人もいるらしいですね……(^ω^;)

 

だから、異性への不満や敵対心って日本は凄いなって前前前世から思っています。

男と女という性別の壁があるからうまく回っているのに、その壁によって生じてしまう悪い何かが多いです。

かくゆう私も女性に対し、苛立ちを持つことがしょっちゅうあります。

生理痛で男性に八つ当たりする女性、妊娠の痛みをネタに男性に言いたい放題の女性...

 

うん。

やっぱ3次元の女はゴミ!!!2次元のロリが一番や!!!!!

 

で、痴漢の話に戻るわけですが、私個人としては

「そんな痴漢されたくないなら、先に痴漢しちゃえ!僕のなら触ってもいいよ!減るもんじゃないんだから触りあいっこしよや!」(ポロン)

と考えるのですが、生憎全ての人間が私と同じ思考ではないので簡単に解決しない訳なんですよね。

でもお互いの気持ちを考えれば、こんな問題簡単に解決できるはずなんですよ。

 

痴漢の疑いをかけようとする女性も、疑われる身の事を考えてみて先走らずに行動してみる。満員電車に乗って不審に思われる男性も、警戒心の強い女性の事を配慮してつり革を両手で持ったり、両腕をしっかり上げて「自分は何もしない」という事を主張するように心がけてみたら……

 

下半身が当たる?

そんなもんしゃあないやろ!!!男の性なんやし!!!(# ゚Д゚)

 

まぁ、そんな他人の事を考える余裕なんてないから痴漢は減らないんですよね、ハハッ。

 

あ、そうそう。今回のブログ書く前に、実は私が以前読んだ漫画の中で今回のテーマに合っていて面白いんじゃないかなと思ったものを引っ張ってきました。

 

 

 

f:id:tukimiyatyan:20170520141506j:plain

f:id:tukimiyatyan:20170520141525j:plain

f:id:tukimiyatyan:20170520141601j:plain

f:id:tukimiyatyan:20170520141611j:plain

 

この漫画はさいこ先生が書いた「絶対凌辱」の「知らねーし」って話です。

恐ろしいですね。この女子高生の子は満員電車の中、毎日毎日同じ格好で 同じ会社に 同じ事をしに行く社会人に苛立ちを覚え、痴漢をしていない男性に疑いをかけて、金をまきあげる等の行動を繰り返したため、彼らから復讐を受けてしまいます。

 

これ初めて読んだ時「スカっとするなぁ!!!!」と感嘆してしまいました。

今、痴漢免罪の話に対して憤怒の炎で燃えている男性はスカっとする漫画かもしれません。

 

でまぁ、この漫画の女子高生の子や、TVのニュースで猥褻な行為を行った容疑者の発言とか見ると思うのですが

 

普段の怠惰な気持ち、怒りや憎しみなどから悪事に働く人って多いんだなぁって感じがします。

まぁそりゃそうだろと思う人もいるでしょうが、実は今の時代、性欲から猥褻な行為に走る人って結構少ないんですよ。やばいと思ったが、性欲を抑えきれなかった歌い手さんとかも、実は怒りや憎しみからJKとぱにょぱにょしていたのかもしれませんね。

まぁ、ぱに〇さんの話は置いといて、自分がいつか赤の他人の怒りや憎しみをぶつけるサンドバッグとして危害をくわえられたりしたら怖いなと改めて思ってしまいました。

長年根暗やっているから、友達でも恋人でも、元は血の繋がらない「他人」な訳だし、私はどんなに仲良くても、未だに疑いを持ってしまいます。まぁ、私がちょっとオーバーなだけかもしれませんが……

 

だから二度目になるとは思うんですが、痴漢してない人を疑う女性も、痴漢の疑いを恐れる男性も、痴漢を行う男性も減らないと思います。

人間なんて猜疑心の塊みたいなもんですし。ウンウン。

 

まぁ、なんてまとめればいいかわからないですけど

痴漢諸々の件が怖いって人は家から出なければいいんじゃない?(投げやり)

 

うまくまとまりませんでしたが、異性に敵対心を持つことなく、女性の近くで息を吸ったら逮捕!みたいな国にならないで欲しいと思っています。

 

物騒なこの世界に光を。

 

(適当な記事ですいまそん)